2009年04月08日

対戦データの説明(表の見方)

L(Gの差)追加しました。

A

試合日

A

チーム名1

時間

チーム名2

 

A: 今シーズンの勝ち点
B: ホームでの勝ち数と負け数の差(最近6試合)
C: 得点できた試合の平均点(最近6試合)
D: 合計得点(最近6試合) :昨シーズンの勝ち点
F: ホームでの勝ち数と負け数の差(最近6試合)
G: 総合力 :戦力係数(欠場有で低く)又はストロングポイント
I: プレッシャーによる減点(−)又はストレスによる反発力(+)
J: 潜在的最大得点力
K: 傾向(↑:上り調子 ↓:下降気味 ⇔:変わらず)
L: Gの差(マイナスはアウェイチームの優位の意味)

 

※ Lが負の数の場合はアウェイチームが優位であることを表します。また、その絶対値の分だけ潜在的な得点力に差があると解釈してください。例えば次の表示例では、

11日

大分

14:00

山形

3.71

-1.7

5.46

アウェイの山形が大分より優位で総合力が1.7高く、得点は1〜2点多くなる可能性がある。となります。

※また、チーム状態を記号(↑:上り調子 ↓:下降気味 ⇔:現状維持)で表示していますが、連勝プレシャーにより負に働く力や、その逆の力などを加味して、総合的な計算結果による、前回との比較から表示していますので、必ずしも直近の印象と一致するものではありません。例えば、前回勝っているからといって、↑(上り調子)となるわけではありません。

totoくじ予想≫ ≪「toto予想でBIGな夢へGOALを決めろ」にほんブログ村 サッカーブログ totoへ 人気ブログランキングバナー



totokuji at 16:30│Comments(0)TrackBack(0)対戦データの説明 | レポート・その他

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔