2011年06月24日

第510 回 意外性シングル toto予想

510回 意外性シングルtoto予想 を投稿します。

   販売終了:6月25日(土)   18:20


前回(第508回toto)は、対戦データでの戦力数値から、引分けの可能性大の対戦が9もあり、『前回同様、1等の当せん金は高額になりやすく、予想は難しいでしょう。』と書きましたが、正にその通りの結果で、ホーム勝:4、引分け:3、アウェイ勝:5 となり、1等当せんは無しという結果でした。(当せん金が非常に高額≒当せん無し、と考えています)
ちなみに過去データを見ると、ホーム勝:4となったケースには、妙な共通点があります、

2010/ 7/24(458回) ホーム勝:4 引分:4 アウェイ勝:5 当せん金:166,416,145円
2010/ 8/21(464回) ホーム勝:4 引分:4 アウェイ勝:5 当せん金: 34,069,595円
2010/ 9/18(470回) ホーム勝:4 引分:6 アウェイ勝:3 当せん金:            0円
2010/10/30(478回) ホーム勝:4 引分:1 アウェイ勝:7 当せん金: 79,054,570円
2010/11/23(483回) ホーム勝:4 引分:3 アウェイ勝:6 当せん金:            0円
2011/ 4/23(498回) ホーム勝:4 引分:3 アウェイ勝:6 当せん金:            0円
2011/ 6/18(508回) ホーム勝:4 引分:3 アウェイ勝:6 当せん金:            0円

最近3回で見ると、何れも1等当せんは無しですが、当せんした場合は、2010/ 7/24(458回)の1億6千万円超にあるように高額当せんになりやすいのです。いずれにしても、ホーム勝:4となったケースは、大波乱で予想困難の結果が多いようです。
特に今シーズンは、震災の影響が非常に大きく、例年よりも1等当せん金:0円の発生頻度が多くなっています。
今後もこの状況は続くと思いますし、既投稿の対戦データでも、引分けの可能性大の対戦が10もあり、前回同様、1等当せんは無し、もしくは当せん金が高額になりやすく、予想は難しいでしょう。
だからこそ、この意外性予想に期待をかけて、自動処理の結果を投稿いたします。


(クリックで拡大します)

第510 回 意外性シングル toto予想

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ ところで、1億円を超えるようなケースは、誰もが予想できない、有り得ない結果が起こった場合です。
おそらくそれは、ランダム購入で偶然当せんしたもので、過去にプロの予想で当たったことはないと思います。
そんな、ありえない結果を当てて、有り得ないような大金を当てよう!というのが、この意外性予想の目的です。

上位チームが勝ち、勢いのある方が勝ち、引分けぐせのあるチーム同志が引分けなど、など...順当な結果になれば予想は簡単ですが、リーグ戦は毎回意外な試合結果に驚かされます。正にサッカーは、なにが起こるかわかりません。

● このシングル予想は、実績からみて順当な結果予想を作り、それを基準に、過去のデータから意外な結果となる対戦やその試合数を、統計的に選んで、順当な予想を部分的に乱すことで作成しています。

まだ、開発中で試行錯誤の段階にあるアルゴリズムですが、試験的に投稿します。
 購入費用を抑えて、払い戻し金を最大化することを目標にして鋭意、取り組んでいきます。

数値の説明≫ ≪totoくじ予想



totokuji at 15:00│Comments(0)TrackBack(0) 第510回toto | toto予想

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔